訪問歯科でできること

訪問歯科…と聞いてどのような治療をイメージしますか?

「お口の中を診てもらうだけ?」

「お口の中をきれいにしてもらうだけ?」

当院の訪問歯科では……

レントゲン写真で虫歯の状態が確認できます

このようなポータブルのレントゲン撮影機器を使い、訪問先でもレントゲン写真による虫歯の診断や、歯周病の進行具合の確認が行えます。

歯を削ることも、歯石を取ることもできます

歯科医院で使用する歯を削る器具や吸引器、超音波スケーラーが持ち運び可能です。

虫歯の治療や歯石取りなど、訪問先でもほとんどの歯科治療を行うことができます。

充実した設備でこのような治療が行えます

入れ歯

入れ歯の作成や作り直し、調整を行います。

訪問歯科では入れ歯に関するお悩みが最も多いです。

「痛くて噛めない」
「入れ歯があっていない」

などなど、入れ歯のことで困っておられる方は大勢いらっしゃると思います。

入れ歯は当院の最も得意とする治療です。 ぜひご相談ください。

関連コラム

虫歯や歯周病

虫歯や歯周病の治療、再発予防のためにお口の中の清掃(メインテナンス)を行います。

お口の中に痛みや出血があると、お食事をされるのも大変だと思います。 虫歯になっていれば治療ができますし、詰め物やかぶせ物を訪問診療でも行うことができます。

詰め物やかぶせ物が外れてしまった場合にも、再度取り付けることができます。

歯周病の治療では、主にお口の中の清掃や、歯垢や歯石の除去を行います。 歯周病が改善してくると口臭が改善する場合もあります。

関連コラム

  • 自分で歯石取りはできるのか!?歯科医師が自分で歯石取りをしてみた話

    このコラムを見る

  • 歯石取りだけのご相談?もちろん来てください!歯周病予防に歯石除去はとても大切です!

    このコラムを見る

  • 歯医者での麻酔は怖くて当然!そのための当院の取り組みをご紹介します

    このコラムを見る

  • 【豆知識】歯槽膿漏と歯周病の違い、説明できますか?

    このコラムを見る

  • 炎症について少しだけ知ってください

    このコラムを見る

  • 【豆知識】虫歯なのに痛くない!?虫歯で痛みが出る仕組みを分かりやすくまとめました

    このコラムを見る

抜歯などの外科治療

重度の虫歯で抜かざるをえない歯や、歯周病が進行して今にも抜けそうなほどグラグラしている歯など、訪問診療でも抜歯を行うことができます。

そのまま歯を残していると痛みがあったり、膿が出ていたり、歯周病が改善しない場合があります。 レントゲンや肉眼でしっかりと診させていただいた上で、抜歯の必要があると判断した場合には抜歯のご提案をさせていただきます。

飲み込む能力の検査や訓練

飲み込む=嚥下(えんげ)と言います。

ちゃんと飲み込めているかを検査で確認し、嚥下機能が低下していた場合には、訓練によって嚥下機能の回復を行います。

嚥下機能の回復は、快適なお食事のためだけではなく、誤嚥性肺炎(ちゃんと飲み込めずに肺の方に物が入ってしまい起こる肺炎)の予防にもつながります。

お口の中の清掃

お口の中の清掃や清掃指導を行います。

ご自身で歯磨きが行えない場合や、ヘルパーさんでは歯磨きがうまく行えない場合など、お気軽にご相談ください。

その他の治療

ここに挙げていないものでも、訪問歯科で対応できる場合があります。

お悩みやお困りのことがある場合にはお電話またはお問い合わせフォームよりご相談ください。

訪問歯科では行えない治療

インプラントなどの侵襲の大きい外科処置は行えません。

オフィスホワイトニングなどの特殊な機材が必要な処置も行えません。